南信州新聞社:地域の魅力を発信したい

南信州新聞社

㈱南信州新聞社

編集局/入社2年目

地域の魅力を発信したい
記者として警察や消防、芸術文化の分野を担当。飯田市内の鼎・松尾地区へも足を運んで情報収集します。飯田下伊那の風景やイベントを現場での出会いを大切にして取り上げ、地域の魅力発信・活性化につなげていければと思っています。

仕事の必需品
毎年社で配られる新聞手帳。メモ帳として使ったり、新聞に関する法律も調べられます。

一日のスケジュール
  • 6:30
    起床
  • 8:00
    出社

  • 8:45
    ミーティング

    情報交換や今後の予定確認をします。

  • 9:30
    取材
  • 11:00
    記事作成

    締切に間に合うよう、分かりやすい記事を作ります。

  • 12:00
    昼食
  • 13:00
    取材
  • 16:00
    帰社

    記事の作成や、翌日の準備をします。

  • 18:30
    退社
  • 20:00
    夕食
  • 22:00
    就寝
取材風景
取材をする時は相手の目を見て話します
職場風景
会社に戻り取材した内容を記事にします
完成した新聞と必需品
完成した新聞と必需品の新聞手帳
輪転機