社会福祉法人 飯田市社会福祉協議会:住み慣れた地域で暮らし続けられる事を願い

飯田市社会福祉協議会

社会福祉法人 飯田市社会福祉協議会

地域福祉課 生活相談支援係(社会福祉士)/入社2年目

住み慣れた地域で暮らし続けられる事を願い
地域福祉課の成年後見支援センターで高齢な方、障がいのある方が住み慣れた地域で暮らせるよう、福祉サービスの利用援助、金銭管理事業を担当しています。信頼関係の構築等日々大変なことは多いですが、事業利用者の思いに寄り添った支援を心掛けています。

仕事の必需品
パソコン。日々の支援に必要な記録やスケジュールなどを管理しています。

一日のスケジュール
  • 7:00
    起床
  • 8:00
    出社

  • 8:30
    始業

    支援のスケジュール等を確認します。

  • 9:00
    訪問等

    事業利用者宅を訪問し生活費のお渡しや生活の様子を確認します。

  • 12:00
    休憩
  • 13:30
    面談、訪問等

    来所された方と面談をしたり、地域へ訪問することもあります。

  • 15:00
    事務処理

    支援記録の作成や、翌日の準備などを行います。

  • 17:30
    終業
  • 21:00
    映画鑑賞

    就寝前は好きな映画を観て過ごすことが多いです。

  • 23:30
    就寝
仕事風景
毎日変わる状況を把握することが大切です
仕事風景
利用者さまとの信頼関係を第一に仕事をします
仕事の必需品
必需品のパソコンです